The Citrus(ザ・シトラス)
staff
   ホーム スペシャルツアー ドラマツアー 芸能ニュース ツアー料金・予約 コミュニティ 会社案内

会員入会 PW忘れ
スペシャルツアー
電話番号
「韓国旅行/慶南」伝統と現代が共存する晋州(ジンジュ)市|韓国旅行 ソウル現地ツアーガイド
お薦めツアー

  「韓国旅行/慶南」伝統と現代が共存する晋州(ジンジュ)市

晋州城、南江国際流灯祭
開天芸術祭、晋州南江国際流灯祭、晋州民俗闘牛大会、Korea Drama Festival (コリアドラマフェスティバル)10月1日から
[韓国旅行/慶南] 現在と過去を共存する晋州城:南江下の守り神(上)

こんにちは、feel慶南です。
今日は、たくさんの魅力を持つ慶尚南道晋州市を続けてご紹介したいと思います。前回は、とてもファンタスティックな晋州流燈祭りを思う存分鑑賞した後、今日は、南江のお隣、南江のように美しい光を放つ南江下の600年余りの間そびえ立つ「晋州城」についてお話したいと思います。

流燈祭りの夜、私たちは魅力的な晋州城の夜景を見に行きました。晋州城の歴史について知りたいと思い昼間に一生懸命見るために2日目に早くから晋州城に向かいました。



まず、晋州城についてですがやはり歴史についてはお話しなければなりませんね。晋州城は、文禄の役と関係が深い場所です。晋州城は、百済の時、居烈城址と呼ばれ高麗時代には直石城、そして朝鮮時代から晋州城と呼ばれるようになりました。石で建築された城郭は、周囲1760m、高さ5~8mにもなります。高麗末期に敵の侵略を防ぎ、一度再建されたりもしました。朝鮮宣祖25年(紀元1592年)文禄の役当時、敵がオリョンイナム地域に侵入するのを防ぐ重要な役割を果たしました。

晋州城の中には直石楼、義妓祠、 西将台、北将台、国立晋州博物館及び護国寺と野外公演場など多くの名所があります。
私たちは晋州城の東に位置する直石門に向かいました。入場料は、中にある晋州博物館を含めると1000ウォンと比較的安いです。65歳以上の方と7歳以下の子供は無料、20歳以上は500ウォン、12歳以下は300ウォンとなっています。
直石門から中に入ると直石楼がすぐあります。直石楼は、「慶南市の名称地」とされ晋州城最高の建物と言えます。ここは文禄の役の時、将軍がここから指示を送ったとされている場所です。晋州の城の文化と芸術だけでなく晋州城の歴史の功績を垣間見ることが出来ました。

観光客は、直接直石楼の中に入って見学出来ますが靴は脱がなくてはなりません。
人々は、座って話をしたり南江のほうに向かって立ち、目の前に広がる南江の美しい光景を眺めたりして思い思いの時間を過ごしていました。

私たちは南江が見えるところの前に立って遠くを眺めたりその時代の直石楼から命令を受けて支持を送った将軍の姿を想像したりしばらく歴史に浸っていました。

少し肌寒い秋の風と広く広がる視野、そして南江沿岸の風景を鑑賞しながら河の柳等を思い浮かべたりもしました。
私たちはここで少し休憩をとった後、再び移動しました。

直石楼の西側には「義妓祠」という祭壇があります。ここが1593年文禄の役の時、敵によって河に落とされたノンゲという李朝時代の妓生を祭った祭壇です。

道に沿って歩いている途中、戦争の遺物、碑、砲台などを見ることが出来ました。こうしたものたちをみると火花散る戦争の怖さを感じられます。

慶南地域の政治を任されていた望美楼といわれるこの場所は朝鮮時代末期慶尚南道の長官が執務した建物の関門でした。前に見える坂は、きれいですが品がありかなり長い坂でした。

文禄の役で戦ったキム・シミン将軍の銅像です。とても凛々しく今にでも動き出しそうな感じですね。銅像の前を通るとキム・シミン将軍が軍団を支持する姿を想像できました。

晋州城と外の都市を分ける境界線です。晋州城の外には現在の姿が見え中には歴史の痕跡が垣間見れます。晋州城特有の厳粛な雰囲気が良く出ていました。

この壁は平凡で素朴に見える石ですが当時の晋州城の人々を最後まで守ってくれた壁なんだそうです。本当に戦争の後の痕跡が垣間見れますね。この石の壁を見てたら何だか心が落ち着く感じがしました。このあと少し休憩を取りました。

http://blogs.yahoo.co.jp/gsndtour/14579271.html
http://plaza.rakuten.co.jp/gsndtour/diary/201111230001/

晋州南江国際流灯祭
10月1日からスタート!花火から見所いっぱい!
ソウルから車で3時間半!今年はソウルから見に行きます。車で一緒に行ける2名様先着募集!
http://www.yudeung.com/10J_index.php

晋州民俗闘牛大会
http://www.jinjubulls.com/main/

晋州城の中にある晋州国立博物館
http://jinju.museum.go.kr/html/jp/

郷土料理
http://japan.jinju.go.kr/sub/05_03.jsp

晋州(ジンジュ)市 観光案内図
http://japan.jinju.go.kr/sub/05_01_pop.html

晋州城(ジンジュソン)
http://www.pusannavi.com/miru/1512/


個人ガイド プライバシポリシー お客様の声 お問い合わせ
韓国旅行 ソウル現地ツアー個人ガイド!韓国観光・ショッピング・グルメ・エステ・夜遊び体験
アイラブ韓国ドットコム E-mail: info@ilovekankoku.com TEL : 010-6545-1965(韓国内から)
FACEBOOK TWITTER BLOG
Copyright© ILoveKankoku.com All Rights Reserved.